Return to site

「マーケティング思考で就活を成功させる」

新人育成プログラムから考える方法論

· 採用,ブログ,マーケティング

先日、当社のブログにて「若手の垂直成長」という題材で、組織横断での若手育成の機会があってもよいのでは?という提起をしました。

大きな会社では研修プログラムもしっかりと作り込んでいる企業も多くありますが、日本全国に占める大多数の企業は「中小企業」であり、なかなか1社単体で十分な社員研修を行うことは難しいのが現状です。

1社では難しいけど、みんなで集まれば他にできることがあるのではないか?

というのがこの考え方の根本です。

新人や若手研修には様々な目的があります。

社会人としての礼節を教えたり、業務理解を深めたり。

当社が得意とする分野は「課題・問題発見力」「マーケティング思考力」「デジタル領域の広告宣伝」という領域ですが、特に課題発見能力やマーケティング思考というものは、どの会社に属してビジネスマンとして活躍していくには非常に重要な能力であり、また、就職活動中の学生にとても大事なスキルだと思います。

自分を商品だとして、いかにして意中の企業(志望企業)に魅力を伝えていくか

これはまさにマーケティングにほかなりません。

就活をマーケティングで成功させる。

そんなふうに捉えて、戦略的に進めていけるとよいかもしれませんね。

---

★プロジェクトタネでは「平日がもっと楽しくなる人生を送りたい仲間」を募集しています★

採用関連ページはこちら:http://saiyo.protane.jp/

「方言で世界を語る」

一緒にインターネットで地元(北陸)に新しい産業を創りましょう。

‐‐‐

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK